SG前のGI最終日

 最近、ユーチューブのしゅうちゃんネルにはまってます。世代が近くてキャラも面白いんで楽しんでます。明日は15時から山陽オート最終日のライブ配信をするそうです。
 しゅうちゃんネル – YouTube
 

 本日は途中ブチ走路になりそうです。雨走路比較でブチ好きな選手は、篠原選手、田中茂選手、緒方選手といったところでしょうか。逆にブチ好きでない選手はこちらも雨走路比較で大木選手、田村選手あたりですね。
さて本題です。開催中の山陽G1が終わると、次は川口でSGオールスターですね。優出漏れ選手は、気持ちはすでに次節のSGでしょうか。特にそれが地元開催SGだとよりその想いは強いでしょう。そこで今回は、地元SGを次節に控えた選手が、メンバー拮抗する前節記念の最終日に車券に絡んでいたか調べてみました。

おそらくは成績はパッとしないのではないでしょうか。

対象レースは、G1、G2最終日の優出漏れの9~11レースです。対象選手は、次節に地元でSG(SSを除く)を控えている選手です。

↓結果です。意外と記念の後にすぐSG開催は少なかったです。

G1,G2次節SG
開催場最終日選手名レース走路車番開催場
伊勢崎G22021.2.14青島正樹9レース7号車5着浜松全日本
伊勢崎G22021.2.14笠木美孝11レース4号車5着浜松全日本
山陽G12019.4.21金子大輔9レース7号車3着浜松全日本
山陽G22018.10.24佐藤摩弥10レース3号車1着川口日本選手権
山陽G22018.10.24岩田裕巨11レース6号車5着川口日本選手権
山陽G12017.4.23永井大介10レース8号車1着川口オールスター
山陽G12017.4.23山田達也10レース7号車2着川口オールスター
山陽G12016.4.20鐘ケ江将平11レース4号車3着飯塚オールスター
山陽G22015.9.13浅香潤11レース2号車4着伊勢崎グランプリ
飯塚G12015.2.1伊藤信夫9レース7号車7着浜松全日本
飯塚G12015.2.1岩科鮮太11レース3号車2着浜松全日本

11レース中、1着2回、2着2回、3着3回で3連対率5割超えてますね。記念開催で最高ハンクラスの選手の成績になりますがそれなりに高いんじゃないでしょうか。1着は好位置の佐藤摩弥選手とカマシの効く永井大介選手だけでしたが、他の選手もレースにはかたっている着取りです。

残念ながら期待した結果ではなかったです。
位置、技量によっては、地元SGを控えていても車券から外せないという普通の結果になりました。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

この時期の狙い目

次の記事

ミッドナイトの特徴